STRUM フルタンニン鞣しカーフスキン燃焼製品染めダブルライダース Burning Dyed

販売価格 209,000円(税込)
購入数

サイズ

会員様は 4180ポイント還元

フルタンニン鞣しカーフスキン燃焼製品染めダブルライダース Burning Dyed 【STRUM】
品番 STL067-03
素材 牛革 裏地:綿100%
カラー ガンブルー
Lサイズ 肩幅44.5 丈67.5 身幅51 袖丈65
着丈+2cm(着丈のみワンサイズアップ相当にしています)



身頃裏地:スイスコットン 80/1 ポプリン100%
Raccagni Zip Fastener
STRUM Original Buckle
Leather Model ID:SPEEDER(スピーダー)
地生のカーフ牛革原皮を日本国内でタンニン鞣しした革を使用。新しく作製した下地で、タンニンの量を若干増やし骨っぽさを強調しました。カーフならではのトラ柄とキメの細やかさを併せ持つのが特徴です。
下地の状態で製品まで縫製した後、燃やしながら製品染め。アルコールと染料を混ぜ、吹き付け、点火。 アルコールに火が回った後、染料に火が移り反応で染料が変色、焦げる事により独自のムラ感が生まれます。火が革に移る前に消火させ染料を定着させています。
焦げた染料が定着し、独特の濃淡、ムラが表情を作り、製品染めにはない上品さと色気のある雰囲気が特長です。
胸と左腕の斜めポケット、背中の接ぎが印象的なモデルであるSPEEDER。
通常モデルより着丈のみ+2cm設定で製作しています。
脇にはマチを入れ可動域を上げているのも着やすくしている特徴です。

原材料:地生
以前は生皮のまま取引されていた事から国産の原皮の牛革の事を地生と呼びます。
食用の副産物として流通し、飼育条件が良い為、銀面の傷も少なく、海外の原皮の様な焼印がほとんどありません。
時間を掛けて育てている為、繊維組織のキメが細かく、編目の様な独特のシボが特徴です。
海外では、生後2年以上の成牛(雄牛)をステアと呼び ますが、国内原皮の成牛を地生と呼びます。 生後6ヶ月未満の原皮を地生カーフ、生後6ヶ月から2年未満の原皮を地生キップと呼びます。

◆寸法について:実寸しておりますが、多少の誤差はご容赦ください。
◆写真について:影の都合上、実際の色味が異なる場合があります。
また、皺や加工等、商品よって見え方に多少差が出る場合がありますのでご了承ください。

Top