motocycle coat MK-2 sus-sous

販売価格 143,000円(税込)
サイズ

会員様は 2860ポイント還元
SOLD OUT

motocycle coat MK-2 【sus-sous】
品番 02-SS00202
素材 綿60% リネン40% 裏地:綿75% リネン25% 袖裏地:綿50% ナイロン50% 別布:綿75% リネン25%
カラー ブラウンカーキ
7サイズ 丈120 身幅60 裄丈89 SOLDOUT



デザインベースはイギリス軍の1950年代初頭のオフィサー用のオーバーコートでフランス軍のM38モーターサイクルコートのディテールを取り入れたモーターサイクルコート。
もとはセットインスリーブですが、丸みのある優しい印象に仕上げるため、フランス軍のM38モーターサイクルコートのラグランスリーブを採用。ネックポイントから肩にかけてダーツをとり丸すぎず、シャープ過ぎない肩周りにしています。
ウエストベルト、袖ベルトの仕様はフランス軍のモーターサイクルコートのディテールです。
ウエストベルトは紛失等を防ぐ為に、背中でステッチをたたき付けています。
その他、ポケットは二重フラップの貫通仕様で、これはオーバーコートが本来持っている、中に着たジャケットやパンツのポケットも使用出来るディテールです。
袖口、ウエストのバックルは真鍮素材、これも表地同様、長く着用し、経年変化で味わい深さを増します。元々袖口のバックルは風の侵入を防ぐためのディテールですが、絞って着ることでメリハリのあるシルエットを作り出しています。
ウエストベルトを高めに設定しています。これによりウエストポジションが上がり、着用時にスタイルがよく見える効果があります。
首元のチンストラップベルト、ボタンで開閉可能なセンターベンツ等、モーターサイクルコートと呼ばれる所以を現代風にアレンジし落とし込んでいます。
素材はタテ糸に中白染めした綿、ヨコ糸は中白染めした麻で織った生地、タテ4本引き揃え、ヨコ1本と組織としては平斜とよばれる組織。
ヨーロッパ、おそらくドイツの古い素材を元に制作しています。
先染めで中白染めなので色に深みがあり、着込むことでその人なりの経年変化が楽しめる素材です。
裏地は半裏仕立てになり、身頃と袖裏で素材を変え、着用時の滑りの良さと強度を兼ね備えた仕様になっています。
ボタンはオリジナルで形を形成した水牛素材、ボタン側面にブランドの刻印が入っています。

material
C60/L40 4/1 cloth made with oyagi

◆寸法について:実寸しておりますが、多少の誤差はご容赦ください。
◆写真について:影の都合上、実際の色味が異なる場合があります。
また、皺や加工等、商品よって見え方に多少差が出る場合がありますのでご了承ください。

Top