バックジップブーツサンダル ホースワックス 【Portaille】

販売価格 39,960円(税込)
購入数

サイズ

会員様は 798ポイント還元

バックジップブーツサンダル ホースワックス 【Portaille】
品番 Sa_C バックジップブーツサンダル
素材 甲革:牛革(ホースワックス) 底材:牛革(ブル)
カラー ブラック
4サイズ (25cmから25.5cm/41サイズ相当) アウトソール26.5cm 高さ(ヒール含む)14.5cm
5サイズ (26cmから26.5cm/42サイズ相当) アウトソール27.5cm 高さ(ヒール含む)15cm SOLDOUT
6サイズ (27cmから27.5cm/43サイズ相当) アウトソール28.5cm 高さ(ヒール含む)15.3cm
ヒール2cm



革:ホースワックス
ヨーロッパ原産の大型の農耕馬の皮革。牛革に比べ、薄く軽量です。ポルタユではハイブリッド鞣し加工の後、染色の際にカルナバワックスを(植物性のロウ)をしっかりと染みこませたものを使用しています。それにより経年変化と共にじわじわと浮き出てくるような艶感が得られます。

トングサンダルの新型、切れ込みの深さと、シューホールの位置がポイントのサンダル。甲部分に皺が入るようギリギリの切れ込み位置になっています。
着脱が楽にできるようにバックジップ式にしています。後ろから見られても踵が見えないよう、スタイリングにまで気を使った仕上がりになります。初夏から初秋まで長く履けるサンダルに仕上げています。
シューレースは長めの蝋引き紐ですので、足首に巻き付けて履いて頂けますし、長さが気になるようでしたら適度な長さにカットしても蝋引き紐の為、問題なくお使い頂けます。 シューレースを外しても履いて頂けます。甲が低い方はシューレースがある方がフィット感があり履きやすいです。
踵部分のみホースハイド(馬革)のライニング黒色が付いています。
ソールのコバ部分を黒で染色し黒のロウで磨いています。
Portailleのレザーソールは特注で製造しているブルレザーで、一般的な革靴の底に比べて柔らかくクッション性のある革を使用しています。足が疲れにくく、返りが良いという利点があります。その為、削れやすいというデメリットがあります。 マッケイ製法の為、レザーソールのまま履き続けると糸が切れて、ソール剥離の原因になりますので、ハーフラバーソールを付けています。

◆革の性質上、1点1点風合いが異なりますので、ご了承ください。
◆寸法について:実寸しておりますが、多少の誤差はご容赦ください。
◆写真について:影の都合上、実際の色味が異なる場合があります。
また、皺や加工等、商品よって見え方に多少差が出る場合がありますのでご了承ください。

Top